プロフィール

鍼灸整体師

森 川 真 一 Shinichi Morikawa
1983年生まれ 大網白里市出身
東京医療福祉専門学校卒業 鍼師、灸師取得。

中学、高校と野球をやりながら腰痛を経験。
あすみが丘身体均整院の緑川先生に治療を受け、魔法のようだと思い大人な話になり一発で治療家を目指す。
専門学生時代、市原市五井駅近くにある無痛整体アクアビットにて修行し、久保田先生に師事。
卒業し資格取得後市川市の『すずき接骨院』にて勤務。鈴木先生のもとで、7年間勤務。
2014年開業

MOLA.VISION CREATION NEW...のメンバーとしても活動しています。
主に、イベントの装飾やデコレーション、キャンドルやドライフラワー、染め布、小物製作。
鍼呼灸 森の音、JAM TREE、Brasserie Bleu、インスタグラムにて物販してますのでどーぞよろしくお願いします。
鍼呼灸 森の音は2階にあるので、初めての方は中の様子が見れないので入りにくいかもしれません。
HPやインスタグラム、Googleなどにもたくさん写真を載せてあるので、ご覧になってみてください。

店の中は、治療院ぽくない治療院をコンセプトに作っています。
派手過ぎず、無機質過ぎず。1度来て頂けたら雰囲気は、掴んでもらえると思っています。ラフな感じで、友達の家に遊びに行くような感覚でふらっと来てもらえると嬉しいです。

患者さんの症状、要望に合わせた治療、ケアをしていきたいと思っています。
痛み、だるさ、凝り、美容、子供さんの成長過程での痛み、妊娠中の治療、色々な悩みや、疑問があると思います。
是非、気軽にお話してください。相談してください。
s-DSC_3277

千葉市中央区の鍼灸整体院 鍼呼灸 森の音の代表プロフィール

千葉市中央区にある鍼灸整体院 鍼呼灸 森の音では、当院院長を務める森川先生が肩こりや腰痛、お顔のシワやたるみに悩む患者様へ鍼灸・整体治療を施します。森川先生は、東京医療福祉専門学校を卒業後に鍼師と灸師の資格を取得、市川市の『すずき接骨院』で7年の実務経験を経て、鍼呼灸 森の音を開業しました。
森川先生は千葉市中央区にある鍼呼灸 森の音で行う鍼灸治療や整体施術を通して、患者様のつらい症状を少しでも取り除くことができるよう事前の問診やカウンセリングを重視、患者様ひとりひとりの状態に合わせた診療を心掛けています。