2018年03月12日

首の痛み、腰痛、肩こり、足のダルさ、花粉症などなど。。

昼と夜の寒暖の差があるので、まだまだ風邪には気をつけないといけないですね〜!

花粉症の人もそろそろ大変な時期になってきたんではないでしょうか?

 

寒暖の差が大きいと、東洋医学でいう『未病』という状態になることが多いです。

病気と健康の間ぐらいの状態で、なんだか具合が悪いとか病院行ってもどこも悪くないと言われたり。

 

そんな未病の時は、身体全体的に診る東洋医学に頼ってみてください!

ここ最近は、腰痛、首肩の痛み、重さ、全体的なダルさなどが多いですね〜!

メンテナンスはほんと大事ですよ〜、痛みが取れたら、元気でいれるように、鍼灸やマッサージで身体の状態を良く保てるようにしておくことはすごく大事です!

少しメンテナンスしておくだけで、身体からダルさが取れてスッキリしますよー♪

 

花粉症が出てる人は、美顔鍼や美容鍼もオススメです!

s-DSC_3330

顔のツボには、花粉症のかゆみ、鼻水、喉の違和感などを緩和させるツボなどもあります。

顔を引き締めつつ、花粉症の症状を軽めに保つと作業効率も格段にアップしますし、毎日の疲れ方も変わってきます。

お困りの方は是非!!

 

お待ちしております〜!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
鍼呼灸 森の音
http://www.shinkokyumorinone.com/
住所:千葉県千葉市中央区新田町10-1
田中ビル202
TEL:043-304-6650
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇